「夏の終わり」
今年の夏は、何だかバタバタして
夏を堪能って感じではなかっただけに
こういう夏の終わりの空を
ふいに目の当たりにすると
何だか少しさみしい気がする

「夏の終わり」
今年の夏は、何だかバタバタして
夏を堪能って感じではなかっただけに
こういう夏の終わりの空を
ふいに目の当たりにすると
何だか少しさみしい気がする

「夏の終わり」光の具合が何となく夏の終わりを感じさせた休日の昼下がりつくつくほうしが長かった夏休みの終わりを告げる

「夏の終わり」
光の具合が何となく
夏の終わりを感じさせた
休日の昼下がり

つくつくほうしが
長かった夏休みの
終わりを告げる

「麻布十番」
普段はあまり足を運ばないけど
落ち着きがあって洒落てて
でも古き良き昭和の雰囲気も
ちゃんと残っている
とてもいい街だと思う

「下北沢」
学生の頃に生活していたこの街を
とても久しぶりに訪れた

ほとんどの店は変わっていたけど
この街の雰囲気や匂いは昔のままだった

かすかに残る記憶をたどって
少しの間、街をぶらぶらした

何とも言えない懐かしさとともに
妙な違和感と気恥ずかしさを感じた

そして私は、この街を訪れなかった間に
私に流れた時間の長さを想い
ゆっくりとそれを噛みしめた

「玉川花火大会」
子供の夏休みの締めくくり
世田谷と川崎で同時にやる花火大会は見応え十分

相変わらず実家からよく見えるけど、最近二子玉川に
出来たタワーマンションのせいで視界が遮られて若干残念

とはいえ、高層ビル越しの花火も東京らしくて悪くない

Tags: 玉川花火

嗚呼、夏休み!
今日は大学時代の友達家族とキャンプだ(^^)

嗚呼、夏休み!
今日は大学時代の友達家族とキャンプだ(^^)

「紅」嗚呼夏休み!今年は2分割な夏休みだけど、とりあえず全力発進だ☆

「紅」
嗚呼夏休み!今年は2分割な夏休みだけど、とりあえず全力発進だ☆

「願い」風鈴が願いを奏でるひとときもう10回目になるそうだ今年の一枚はこれだな

「願い」
風鈴が願いを奏でるひととき
もう10回目になるそうだ
今年の一枚はこれだな

「Blue Tone」青いあじさいを見てると少し落ち着く

「Blue Tone」
青いあじさいを見てると少し落ち着く

「Path in the Stanford Mall」初めて来たけど、なかなかハイソなモールだった。湿度の少ない、爽やかな風が吹き抜ける小径はとても心安らいだ。

「Path in the Stanford Mall」
初めて来たけど、なかなかハイソなモールだった。
湿度の少ない、爽やかな風が吹き抜ける小径は
とても心安らいだ。